デカ目について

デカ目で盛れるギャルメイクのポイント!奥二重でも大丈夫

投稿日:2018年5月9日 更新日:

奥二重のデカ目ギャルメイクについて

最近の流行のメイクといえばナチュラルメイクですよね。ですがやっぱりギャルメイクも可愛い!!男性の中でもナチュラルメイクが好きな方が多いですが反対にギャルメイクが可愛いという方も実は多いんです★今回は、奥二重さんの為のデカ目でも盛れるギャルメイク方法を紹介したいと思いますっ( *´艸`)♪♪

デカ目のギャルメイクは立体感を♡

奥二重のデカ目ギャルメイクについて

奥二重の方はまぶたが腫れぼったく見えてしまいますよね(;´∀`)目つきが悪いと思われてしまうこともあります。そんな奥二重さんのデカ目ギャルメイクのポイントは【立体感】を作ること!!陰影を出して骨格を強調させて目元をはっきりさせたギャルメイクを作ることが簡単にできちゃうんです★

 

奥二重のデカ目ギャルメイクにはアイブロウが使える!

奥二重の方は陰影を出してデカ目メイクをする事が多いのですがその場合に役立つのが「アイブロウ」です。中でもパウダータイプが一番使いやすいです。パウダーならヨレにくくしっかり強調してくれるので奥二重さんのデカ目ギャルメイクには必須アイテムとなっています(´・ω・`)

 

奥二重のデカ目ギャルメイクのやり方

パウダーアイブロウを使って何をするかと言うとまずは鼻筋を作っていきます。ケイトなどが販売しているパレットタイプのアイブロウはすごく使いやすいです♡そのパウダーの一番濃い色を眉頭の下から鼻筋にサッと鼻の骨に沿ってひと塗りするとこれだけで鼻筋が通ったように見えて顔に立体感が出ます。鼻筋を通す事で目鼻立ちがくっきり見えデカ目効果にもつながります。

 

下まぶたにもパウダーアイブロウをオン!

また目元に立体感を出すために下まぶたにも陰影を作るとよりデカ目効果を実感できます(^^)/濃い色のアイブロウパウダーを目尻3分の1に塗ります。(目の際ギリギリに塗るのではなく少し目の際から離して塗るとデカ目効果がアップします)そして涙袋にはハイライトやラメ入りのゴールド系のシャドウを塗るとデカ目効果のあるギャルメイクに近づきます♡

 

ギャルメイクでデカ目に見えるテク

奥二重のデカ目ギャルメイクについて

奥二重の方はまぶたの重みでまつ毛が下がりやすくなっています。マスカラを塗るときはがっちりビューラーでまつげを上げて上下ともロングタイプのマスカラを重ね塗りしてあげましょう(^^)/♪♪ビューラーであげるときも一回で上げるのではなく根本→中間→毛先と3段階で分けて持ち上げるとまつ毛が長時間持ちます。

 

奥二重さんは一般のギャルメイクでデカ目にならない?!

奥二重の方は二重のアイメイク同様にアイラインで目の周りを囲んだり太いラインを引いてしまうと逆に目が小さくなってしまいデカ目と逆効果(;´・ω・)アイラインをがっつりではなくアイブロウやアイシャドウを上手に使って立体感を出すことを意識してメイクしましょう。

 

まとめ

奥二重のデカ目ギャルメイクについて

いかがでしたでしょうか??真似たいギャルメイクは個々であるとは思いますが自分の目のタイプに合ったメイクでデカ目ギャルメイクを作りましょう( *´艸`)♪ギャルメイクは一歩間違えてしまうと「汚い」というイメージをつけられやすくなってしまうので清潔感のあるギャルメイクを研究して可愛いギャルメイクを作っていきましょう(*'ω'*)♪

 

 

.

-デカ目について

Copyright© Dressmaker , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

運営者情報:ライフスタイル株式会社 TEL:0438-97-7383