デカ目について

30代におすすめのデカ目になるアイメイク方法とは?

投稿日:

30代のデカ目になれるアイメイク方法について

今回は30代におすすめなデカアイメイク方法について紹介したいと思います('◇')ゞ20代から30代に入ってメイク方法や雰囲気を変えたいなと思っている方は是非、参考にしてくださいね(*'ω'*)

30代女性がデカ目になるアイメイクのポイント

30代のデカ目になれるアイメイクのポイントについて

30代におすすめのデカ目になるアイメイク方法をご紹介しますね。おすすめは“抜け感デカ目アイメイク”30代のデカ目はシンプルに仕上げるのが素敵です!メイク方法はツヤのある明るめの単色アイシャドウを主役にアイホール全体のトーンを整え目頭のキワにしめ色で切開ラインをのせるデカ目になるメイク方法です♪

 

30代におすすめのデカ目アイメイク方法「切開ライン」

アイラインの方法として切開ラインはご存知かもしれませんね。目頭を切開するイメージで囲むアイメイク方法です。アイライナーを使うよりもアイシャドウを使ってつくる方がナチュラルに抜け感がだせ仕上りも上品になるので30代のデカ目になるアイメイクにはピッタリです。またアイライナーを使う場合はやりすぎはよくないのでアイラインの延長線上にちょこんっと書くくらいがベストです。またアイラインのカラーはブラウン系にするとより自然に見えます♡

 

30代がデカ目になるアイメイク方法とは?

30代のデカ目になれるアイメイク方法

デカ目といえばしっかり引かれたアイラインやつけまつ毛などしっかりとメイクしがちですが30代の大人女子にとってメイクはオシャレではなくマナーになってきます。いかにもなしっかりメイクでは上品さが半減してしまいますしあれもこれもと足し算をするよりも30代の大人女子だからこそできる引き算をしたデカ目になるアイメイク方法がオシャレです。

 

30代女性のデカ目になる引き算メイク方法

メイク方法は肌なじみのよいベージュをアイホール全体にのせブラウンのしめ色をアイラインを引いているイメージで瞼のキワにのせて切開ラインを入れます。このときナチュラルに仕上げたいので細いチップやメイク筆で目頭を縁取るように入れましょう。

 

30代女性のデカ目メイクにおすすめなアイシャドウの紹介♡

デカ目におすすめなアイメイク方法について紹介したところで次はデカ目メイクにおすすめなアイシャドウも紹介したいと思います。良かったらコスメ選びの参考にしてくださいね('◇')ゞ

 

ランコム オンブル イプノ モノ アイシャドウ

ランコム モノアイシャドウ 写真

ランコム
オンブル イプノ
モノ アイシャドウ/I102
価格 3,780円

こちらのモノ アイシャドウは何といっても発色の良さが魅力的です。色を重ねてもなめらかな質感が長続きして瞼にぴったりとフィットします。崩れたりよれたりすることもなく美しい目もとが持続します。30代には嬉しいエイジングケア成分のプロキシレンが配合されていて繊細な目もとをいたわりながらデカ目になるアイメイク方法ができます。

 

エクセル スキニーリッチシャドウ

エクセル ベージュブラウン

エクセル
スキニーリッチシャドウ
SR01 ベージュブラウン
価格 1,620円

こちらのスキニーリッチシャドウ ベージュブラウンはプチプラコスメながら30代にも似合う美人カラーなのでおすすめです。濃いブラウンはしめ色として切開ラインにもつかえますしこのパレット1つでデカ目になるアイメイク方法ができます。瞼のトーンをアップさせるベースとなる色が入っているので気になるくすみなどもカモフラージュできて目もとの印象がぐっとデカ目になるんです!

 

30代におすすめのデカ目になるお手入れ方法

30代のデカ目になれるお手入れ方法

デカ目になれるアイメイク方法を紹介したところで次はデカ目になれる目元のお手入れ方法について紹介していきたいと思います。30代に突入すると一気に気になりだす、目元のシワやたるみ・・。またまつげトラブルなどを改善する方法を紹介したいと思います('◇')ゞ

 

30代のアイメイクに必要なデカ目になる方法とは?

デカ目になるアイメイク方法のために土台作りはとても大事です。年齢を重ねていくと瞼がくすんでいきハリとツヤが失われてしまいます。これは「真皮」という肌の工場のような部分が年齢とともに衰えてくるからなのです。さらに瞼はもともと皮脂が少ない部分なので年齢を問わず乾燥しやすいパーツなんです。そこで大切なのは潤いのある肌にするために保湿を心がけることです。そんな30代の目元におすすめなのが目元専用保湿クリームの「アイクリーム」です。アイクリームをつかうことで目もとにハリ感と弾力が生まれデカ目になる土台作りができます。

 

30代の目元は保湿でハリを出して

目元は元々、皮脂が少ないので乾燥しやすく、さらに加齢によって目元にハリがなくなってきますよね。そんな時はとにかく「保湿」がとても大切です。保湿する事によってアイシャドウのノリが良くなったり目元のハリを取り戻す事が出来るので目元専用のクリームを使ってケアする事がとても大切になります(´・ω・`)

 

アイメイクが映える30代になるデカ目お手入れ方法

では実際にアイクリームを使った目元のお手入れ方法を紹介したいと思います。

 

アイクリームを使う手順

まずアイクリームを使う手順ですが・・

化粧水

美容液

クリーム(乳液)

アイクリーム

の順になります。美容液を使っていない方は化粧水の後、クリームや乳液で保湿をしてからアイクリームという流れになります。

 

アイクリームを使う回数とは?

アイクリームを使う回数は基本的に夜寝る前と朝メイクの前がベストです。ただその商品によっては寝る前のみなど指定がある場合があるのでその時は指定に沿った使い方をしましょう。特に使い方の指定がない場合には夜寝る前と朝メイクの前に塗ると更に効果的です♡

 

アイクリームはマッサージをするようにゆっくりと

アイクリームは指の腹に適量をとって目元をマッサージするようにゆっくりと浸透させていきます。この時こするのはNGです。こすってしまうと目元のたるみの原因ともなりますのでアイクリームは優しく馴染ませるように塗りましょう♪

 

30代のデカ目ケアにおすすめなアイクリーム紹介

では次に30代のデカ目作りにおすすめなアイクリームを紹介したいと思います♪

 

30代の目元にはメモリッチ

メモリッチ 写真

メモリッチ アイクリーム
価格 2,980円

こちらのメモリッチアイクリームは目元のハリと保湿ケアにこだわったアイクリームです。目元の為だけに開発された専用の美容成分が30代の目もとにハリとツヤをあたえてくれます。メモリッチを実際に使った効果としては目元のキメが整い、目の周りのシワが改善され、まつげも伸びたのでデカ目効果は抜群でした。メモリッチはコスパも良く満足のいくプチプラコスメだと思いました♪

 

まとめ

30代のデカ目になれるお手入れ方法について

今回は30代におすすめのデカ目になるアイメイク方法をご紹介しましたがいかがでしたか?30代の大人女子は人生の中で一番忙しい時期にさしかかって環境の変化もありますよね。30代のデカ目になるアイメイク方法は目元をただ強調するだけでなくちょっとした工夫で20代のデカ目になるアイメイク方法から変えることができるんです!あなたも環境の変化に合わせてデカ目になるアイメイク方法を変えてみませんか?

 

 

.

-デカ目について

Copyright© Dressmaker , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

運営者情報:ライフスタイル株式会社 TEL:0438-97-7383