デカ目について

デカ目になるアイラインの引き方!ノーアイラインよりも効果あり?

デカ目効果のあるアイラインの引き方について
デカ目効果のあるアイラインの引き方について

少しでも目を大きく魅せるためにはアイラインは必須ですよね♪人の印象は「目」が一番強く残ると言われています。だからこそ女性はアイメイクには気合を入れるのではないでしょうか( *´艸`)そこで今回はデカ目になれるアイラインの引き方やノーアイラインでもデカ目に見えるのかについて紹介していきたいと思います♡

デカ目効果のあるアイラインの引き方とは?

デカ目効果のあるアイラインの引き方について

ではさっそくデカ目効果のあるアイラインの引き方について紹介したいと思います♪今回は一重さんと二重さんのやり方を分けて紹介します。

 

二重さんのデカ目になるアイラインの引き方

二重さんの場合は基本的にアイラインは細めでOKです。全体的にまつげに沿って細く引き、最後に黒目の上だけ気持ち太くしましょう。次に目尻ですがデカ目効果を出そうとあまりにもオーバーラインで引いてしまうとケバく見えてしまう事があるので目尻からちょこっとはみ出す程度にしてください。また、まつ毛の隙間を埋めるようにしっかりインラインも引きましょう♪

 

一重さんのデカ目になるアイラインの引き方

一重さんの場合は上記の方法ではアイラインが見えなかったり、キツイ印象を与えてしまう場合があるので目頭から目尻に向けて太めにアイラインを引きます。その際、目尻は気持ち垂れ目にしてあげると尚◎です。下まぶたを目尻から3分の1ブラウンアイライナーを塗って薄くひろげます。パッチリなのにどこか色っぽいメイクが完成します(^^)/一重の方はブラックとブラウンのアイライナーを持っておくととても便利ですね~♡

 

デカ目効果のあるアイラインのカラーとは?

デカ目効果のあるアイラインの引き方について

デカ目効果のあるアイラインのカラーは?という質問で多かった答えが「ブラウン」でした。ブラックは収縮色なので囲み目をすると目が逆に小さく見えてしまいますがブラウンは膨張色なので実際に大きく魅せることが出来ます。きりっとした目力を出したい方はブラックが最適ですがやわらかい印象のデカ目を出したい方はブラウンがオススメのようです(‘ω’)ノ

 

デカ目効果を出すアイラインはペンシルが使える

デカ目効果を出したい場合にリキッドアイライナーでももちろん◎なのですが上手くボケてまつ毛の際も引きやすいので「ペンシルタイプ」のアイライナーでした(^^)/ペンシルタイプは使い心地の好みが分かれるとは思いますが目元に乗せるとぼかしやすく目の下に引いても濃さを調節できる点でも優れているような気がします♡

 

ナチュラルにデカ目効果を出すアイラインの引き方

アイメイクをするときまず順番でいくとアイシャドウですよね。ですが、デカ目にしたいけどナチュラル重視!!という方はアイシャドウを塗る前にアイラインを引きましょう。ナチュラルだけど目元の印象はしっかりさせたいという方は通常のアイシャドウ→アイラインという順番でOKです。自分の目の大きさやタイプ、仕上げたい印象で順番が変わってきます(*’ω’*)

 

ノーアイラインでもデカ目効果はある?

ノーアイラインでもデカ目効果はあるのか?

もうひと塗りしたい!顔がうすい!物足りない!!!!それをぐっとこらえてノーアイラインメイクをしたら男性ウケが良くなったという方多くいました( ゚Д゚)やはり清楚メイク・スッピンメイクはメンズから人気ですね。実際に、ノーアイラインでもデカ目効果はあるのか調べたところノーアイラインでもデカ目効果はあったんです(゚д゚)!!!

 

ノーアイラインでデカ目にする方法

ノーアイラインメイクに大切なのはやはり「アイシャドウ」です。アイシャドウは肌馴染みの良いカラーを選びましょう。そしてまつげも根本からしっかりカールさせて塗るようにします。マスカラを上に上に塗るようにして目を縦に大きくみせます♡またまつ毛が少なくてマスカラを塗っても目が大きく見えない方は部分用つけまつげを使ったり、ブラウン系のアイシャドウで囲みメイクをしてみるのも◎ですね♡

 

まとめ

デカ目効果のあるアイライナーの引き方などは参考になったでしょうか?ここ数年、ナチュラルメイクが流行のメイクですよね。ファンデーションに関してもしっかりカバーのマット系よりツヤ重視のミネラルファンデが人気です。私の世代的にはバサバサのつけまつげに目尻のオーバーラインまでしっかりガッツリ極太アイライナーがデカ目メイクの基本でしたが今昔の写真を見ると目の周りが黒いだけで目が小さい( ゚д゚)デカ目効果を出すためにはアイシャドウとアイライナーの色・引き方は重要です。今日からナチュラルなデカ目メイク試してみてくださいね(^^)/

 

 

.