デカ目について

40代のナチュラルなデカ目に見えるメイク方法とは?人気アラフォーメイク

40代のデカ目メイクについて
40代のデカ目メイクについて

いくつになっても大きくてパッチリとした目には憧れます。でも頑張りすぎた感はNGですよね(´・ω・`)そこで今回は自然なのにデカ目に見える40代でも挑戦しやすいメイクをご紹介したいと思います♪良かったら参考にしてください。

40代でも出来るデカ目メイク方法を知りたい!

40代でも出来るデカ目メイクについて

デカ目メイクにはつけまつ毛を使う方法もありますが朝の忙しい時などはちょっと面倒ですよね。アイラインを目の周りに引くことで目を大きく見せることもできますがこれは少し時代遅れのような気がします。あまりアイラインで目の周りを囲み過ぎてしまうとデカ目効果よりも年齢を感じさせるメイクになってしまう可能性が高いのでナチュラルなのにデカ目に見えるというメイクが40代女性にはいいのではないでしょうか(*’ω’*)

 

誰でも出来るナチュラルでデカ目効果のあるメイク

実はナチュラルな仕上がりでデートでも仕事でもOKなデカ目メイクはアイシャドウで作る事が出来ます!というよりもアイシャドウが一番のポイントとなるのです( ゚Д゚)アイシャドウは血色を良くみせる効果や目元をハッキリさせたりとその種類やカラーによっても様々な効果が期待できますよね♪

 

40代が使うデカ目効果のあるアイシャドウの色は?

アラフォーメイクでデカ目効果を出したい場合にはナチュラルなブラウンやベージュ系で目元を統一するのがとても効果的です。ピンクや赤は目を腫れぼったく魅せてしまいますし、逆に青や水色などはおばさん感が出てしまうのでナチュラルにデカ目を目指すのであればブラウンやベージュ系の肌馴染みの良いカラーを使うと◎です♪

 

中でもブラウンのアイシャドウが可愛い!

ぜひ取り入れたいのはブラウンのアイシャドウです。洗練された印象で40代にもピッタリ!落ち着いた色合いのパレットなら大人の女性のファッションにも馴染みやすく使い方も簡単です。季節やシーンも問わず使えるので私も良く愛用しています。

 

40代のデカ目メイクで使いたいアイシャドウのコツ

40代におすすめのデカ目メイクのコツ

今回はブラウン系のカラーが1つのパレットになっているタイプでご説明します。まずパレットの1番明るい色をアイホール全体と下瞼に塗り2番目に明るい色を二重の幅に合わせて塗ります。このとき二重の幅がわかりにくい一重まぶたや奥二重の人は目尻側にポイントを置いて強調して塗るとバランスがとりやすいと思います。最後に濃い色で目のアウトラインぎりぎりの部分を引き締めておけばデカ目効果が期待できます。パレットのカラーは塗る順番になっているものがほとんどなのでグラデーションも作りやすいと思います。

 

40代におすすめのデカ目アイシャドウ紹介♡

アイシャドウの塗り方のポイントについて紹介した所で次は40代のデカ目メイクにおすすめのプチプラアイシャドウを紹介したいと思います。安くてドラッグストアなどでも取り扱っているので是非、チェックしてみてください(‘◇’)ゞ

 

ケイト ブラウンシェードアイズN

ケイト アイシャドウ 写真

本体価格 1,200円

ケイトのブラウンシェードアイズNは仕上げにブロンザー使うことで陰影が協調されるのでホリが深く見える効果があり大きく艶やかな目元をつくることができます。ラメ感が強いので、華やかな席や夜のデートなどにもオススメです!

 

メイベリン ビッグアイシャドウ

メイベリン ビッグアイシャドウ 写真

本体価格 1,400円

メイベリンのビッグアイ シャドウはパレットを上から順番に見たまま塗るだけで忙しい朝にもくっきりアイメイクの完成です。パレットの1番下には涙袋用のカラーも入っているで大きくうるんだ印象の目元がつくれます。商品名の【ビックアイ】のとおり簡単にデカ目がつくれます!パール感も繊細なので学校行事やママ友とのランチにも!中でも「BR-2」がおすすめです♡

 

まとめ

40代のデカ目メイク まとめ

40代のナチュラルだけどデカ目に見えるオススメメイクはいかかでしたか?デカ目に見せようとあの手この手を使うより簡単にそしてナチュラルにデカ目はつくれるんです。今回ご紹介したアイシャドウなどを参考にして忙しい朝でもぱっちりデカ目に!ハッピーな1日のスタートです!!

 

 

.