生活

アイクリームはクマやシワ、たるみを消すのか?

アイクリームはシワやたるみを取れるのか?
アイクリームはシワやたるみを取れるのか?

シワや目の下のクマ、たるみが気になってアイクリームを探していませんか?実は私自身も最近目元の乾燥や疲れが出ている気がして悩んでいました。今回、少しでも長くハリのある目もとを保つために、自分に合ったアイクリームの選び方を調査しましたので、ご紹介します。是非参考にしてみてくださいね!

アイクリームとは?

アイクリームとは目元専用のクリームのことで目元の悩みでも多い「シワ」「クマ」「たるみ」のケアの為に使われる事が多いです。今までは目元に特別なケアはなく、顔全体を同じクリームなどで保湿していたけど目尻のシワが気になる方や目元のたるみが気になる方はアイクリームを使って特別ケアをすることをオススメします(”ω”)ノ

 

目元はトラブルが起こりやすいからアイクリーム

目元の皮膚はとても薄いです。表面的に見てもなんとなく薄いなと思うのではないでしょうか?実は目元の皮膚は頬の肌の三分の一程の薄さしかないそうです(;O;)皮膚がとても薄いので、外部からの刺激を受けやすい部分なのですね。

 

・目元のトラブルは刺激が原因?!

上記でも紹介したように目元は皮膚が薄いためトラブルが起きやすい部位です。では何が原因でトラブルが起きてしまうのかについても紹介します。

・アイメイク(つけまつげやマツエクなども)
・クレンジング
・誤った肌のお手入れ
・紫外線
・花粉
・栄養不足
・睡眠不足
・精神的疲労
・ストレス  など

こうした刺激は日々の中でどうしても起こってしまいますよね。ですので、目元は乾燥やクマ、たるみなどのトラブルが起きやすいんですね。

 

アイクリームじゃなくて顔用クリームでもOK?

アイクリームはデリケートな目元の皮膚に合わせて作られています。さらに悩みに特化した成分を多く配合しているので、効果が出やすい!と言えるのではないでしょうか。顔用のクリームでは絶対ダメです。とは言いきれませんが、目元の悩みがある方はアイクリームを使ってあげる事でその悩みが改善されやすいと言えるでしょう!

 

悩みに合わせたアイクリームの選び方

アイクリームの効果について

アイクリームは、目元のケアには重要な事がわかりましたね。次は、悩みに合わせた選び方のポイントをご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

 

アイクリームは保湿力の高いものを選ぶ

目元のケアで、一番重要なことは「保湿」する事です。そのため、乾燥しやすい目元にはたっぷりとうるおいを与えてあげましょう。高保湿なアイテムを選ぶといいですよ!

保湿成分として、おすすめなのが
・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・グリセリン

これらの湿成分が配合されているアイクリームが、乾燥対策にはおすすめです。しわ、たるみ、クマなどの目元トラブルには、まずしっかりと保湿ケアをする事が大事なのです!!

 

悩みに合った成分が配合されているアイクリームを選ぶ

保湿がしっかりされるものを選んだら、次に自分の悩みに合った成分がそのクリームに配合されているかを確認してください!あなたの目元悩みはなんですか?しわ、たるみ、くま、それぞれ悩みに合わせて成分を選んであげる事が大切です。

 

・シワやたるみが気になる場合

レチノール、エラスチン、ナイアシンアミドなど

 

・クマが気になる場合

プラセンタ、トラネキサム酸など

 

・シワ、たるみ、クマ全てが気になる場合

ローヤルゼリー、ツボクサエキス、ビタミンC誘導体など

 


保湿成分プラス悩みに合った成分が入っているものを選んであげる事で、明るくハリのある目元へ近づいていきます♪

 

ちなみに目元全体のお悩みだったら最近使った中でも「目元とまつ毛のご褒美」が一番、効果が実感できました(”ω”)ノ目元の乾燥も防ぐし、まつげもグングン伸びるので目元の印象を変えたいっ!って方にはこれが一番オススメです(”ω”)♡

目元とまつ毛のご褒美 写真

目元とまつ毛のご褒美↑

 

アイクリームを塗る時のポイント

では次にアイクリームを塗る時のポイントや注意点について紹介しておきます(^^)/すでにアイクリームを使っている方も塗り方をおさらいしてみましょう♡

 

アイクリームを塗る時は力を入れない

目元にクリームを塗る時は、力加減に気をつけましょう!目元は刺激によって、トラブルが出やすいのでクリームをつける時も力を入れないように注意しましょう。人差し指でクリームをつけがちですが、人差し指はどうしても力が入りやすいです。中指や薬指でつけるだけでも全然違ってきます。なるべく刺激しない為にも、力加減には気をつけましょう。内側から外側につけるのも、アイクリームの基本の付け方ですので覚えておいて下さいね!

 

アイクリームでツボ押しも♡

目元の血行不良によって起こるクマにはツボ押しもおすすめ!!アイクリームをつける時に目元のくぼみを押すだけ!ととても簡単です。目元にはツボがあるので、とても気持ちがいいです。その時、指の腹でゆっくりと押してあげましょう。力加減としては、痛気持ちいぐらいの強さがおすすめ!力を入れすぎては目元の負担になってしまうので、注意して下さいね。

 

目元のトラブルを予防するために・・

目元のトラブルを防ぐ方法

では最後にアイクリームを塗る以外にも目元のトラブルを防止する方法はあります。今回はみなさんがやってしまいがちな目元へのダメージを与える行動について紹介するので今日から意識して生活するようにしてくださいね♡

 

クレンジングでゴシゴシしない

アイメイクは力を入れて、ばっちり!なんて方も多いと思います。アイメイクを落とす時はどうしてますか??メイクをしっかり落とす事はとても大切ですが、ゴシゴシこするのは刺激になってしまいます!なかなかメイクが落ちにくいなんて方は、アイメイク専用のリムーバーを試してみるのもおすすめ!アイメイクを落とす時はゴシゴシこすらない!を意識して下さいね!これだけでも目元への負担が全然かわってきます。

 

スマホの使い過ぎに注意

スマホは便利だし、色々調べたりも、LINEもゲームもするし、とついつい使いすぎていませんか??スマホの使いすぎは目の疲れやたるみにまで繋がってきます。長時間使わないように気をつけましょう!目が疲れたなと感じたら少し休憩する事も大切です。

 

まとめ

今回はアイクリームについて、ご紹介させて頂きましたがいかがでしたか?悩みが多い目元は、皮膚が薄くデリケートです。だからこそ、目元専用のケアをする事が大切なのです。今回はお悩み別におすすめの成分も紹介させて頂きました。自分の悩みに合ったアイクリームを探して、明るくハリのある目元を目指しましょう!

 

 

.