カラコン 人気の記事

え?ドライアイの原因ってカラコン?原因や改善法について紹介

投稿日:2017年9月15日 更新日:

ドライアイ

眠くないのに目がシバシバ・・(''ω'')目を開けているのがつらい・・そんな時ありませんか?それってもしかしたら目の乾き!ドライアイかも!!今回はそんなドライアイの原因や改善法について紹介したいと思います(''◇'')ゞ

ドライアイとは?

ドライアイ

近年2200万人もの人々が悩んでいるというドライアイですが、ドライアイについて正しい知識や明確な定義などを知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回はドライアイに関する様々な情報をお届けしたいと思います。

 

・どんな状態なの?

まず始めにドライアイとはどの様な状態の事を言うのか、について紹介をしたいと思います。ドライアイとは「涙の病気」とも言えるもので、目を保護してくれ、大切な役割を果たしている涙が不安定になり(目に涙が均等に行き渡らなくなる)、それが原因で目に傷が付いてしまう事を言います。では、ドライアイになってしまったら、どのような症状が現れるのでしょうか。

 

ドライアイの症状とは

ドライアイ

続いて、ドライアイの症状について紹介していきたいと思います。一口にドライアイの症状と言っても様々で人によって現れる症状というのはまちまちですが、一般的に多く見受けられるのは「ドライアイ」という名前の通り、目が乾いたり、目が乾く事によって(すなわち涙の量が減る)目がゴロゴロしたりするというのが、典型的なドライアイの症状です。

 

・目が疲れやすい

そして、目が疲れやすくなったり、視力が良い人でも物が霞んで見えたりする症状等もあります。また、目に違和感を感じたり、ヒリヒリとした痛みを感じる事もあるそうなのでただのドライアイだと侮ってはいけませんね。さらに最近になって、ドライアイが原因で視力が低下してしまう事も分かってきました。この様な症状を見ていくと、ドライアイを軽く見ていてはいけませんね。またドライアイは治せる病気である事も覚えておいて下さい。

 

ドライアイの原因は?

ドライアイ

では、ドライアイとはどのような事が原因でなってしまうのでしょうか。続いてはドライアイの原因を紹介していきたいと思います。

 

・コンタクトの装用

まず、近年では視力を良くする為だけではなく、見た目にこだわる意味で使用するカラーコンタクトの普及により装着されている方も多いのではないかと思われるコンタクトについてです。コンタクトレンズを装着する事によって目の表面を覆っている涙が吸い取られてしまったり、涙が蒸発してしまったりと、ドライアイやドライアイに近い状態になりやすいそうです。

 

・エアコンの長時間利用

オフィスや室内に居る事の多い人は特に当てはまるかもしれませんが、「暑いから」「寒いから」といってエアコンを何時間も続けて使用するのもドライアイの原因となってしまうようです。特に空気の乾いている冬場の暖房には要注意です。なぜエアコンの長時間利用がドライアイを引き起こすかというと、エアコンを長時間利用しているとお肌が乾燥してしまうのと同じ様に目も乾燥してしまうからなのです。

 

・パソコンの長時間利用

こちらもオフィスで働いている方や、長時間パソコンに向かう機会の多い方に注意して頂きたい点です。特に細かい作業や集中力を必要とされる方や、パソコンだけでなく、ゲームやテレビを長時間観ることが多い方にも当てはまる事です。なぜパソコン等の長時間利用がドライアイの原因となるのかと言うと、パソコン等での作業中に集中するが故に画面に見入ってしまい、瞬きの回数が減ってしまうからです。瞬きの回数が減ると当然ですが目は乾き、ドライアイやドライアイに近い状態になってしまう事が予想されます。

 

・夜更かし

私たちは夜行性の動物ではないので、夜になるとしっかり睡眠を取ることがドライアイに関わらず、健康には必須なのですが、近年では大人だけでなく中高生などでも深夜2~3時まで起きているという方は少なくないでしょう。しかし、体と同じ様に目もおやすみモードに入っており、夜になると涙の分泌は昼に比べて減り、より乾燥しやすくなっています。そんな状態でスマホやテレビを利用することで、さらに目は乾燥してしまい疲れやすくなってしまいます。これがドライアイを促進させる原因となってしまうのです。

 

・年齢によるもの

最後に老化現象によって引き起こされるドライアイです。歳をとるによって涙にも老化現象というのは関連して変化があります。まず歳をとると分泌される涙自体が少なくなり、涙が出にくくなります。また、涙が蒸発しやすくもなります。涙が出にくくなるだけでなく、せっかく出た涙も蒸発しやすくなってしまうのですから、当然ドライアイになりやすくなってしまいますよね。

 

ドライアイの改善方法

ドライアイ

では、ドライアイを防ぎ涙の分泌を減らさない為には何をすれば良いのでしょうか。病院に行き治して貰うのではなく、今すぐにでも出来る手軽な方法をご紹介したいと思います。

 

・瞬きの回数を増やす

一番手軽に出来て続けやすいものは、単純ですが、涙の分泌を促す為に瞬きを多くする事です。これなら、自分自身で意識するだけで出来ますし、簡単ですよね。

 

・リラックスする時間を設ける

一旦、パソコンやテレビ等の目が緊張した状態から抜け出し、リラックスする休憩時間を作る事が大切です。また、リラックスする事によって副交感神経が働き、涙が分泌されやすくなるという効果もあります。

 

・目薬を使用する

ドライアイを改善するには何よりも目の乾燥を回避する事です。目薬はドライアイに対する自分自身の意識の向上や生活習慣の改善が難しい方にもおすすめの方法です。目薬は病院に行き、処方して貰わなくても、薬局等でも購入する事が出来ます。また、コンタクトレンズを付けている方はコンタクトレンズの上からでも使用可能なものを選ぶ様にした方が良いでしょう。

 

まとめ

今回はドライアイの原因や改善法について紹介してみましたがいかがだったでしょうか?今回紹介した改善法は予防や対処として使えるものなのでドライアイが長く続いてしまう場合にはしっかり病院で診察を受けるようにしてください(''◇'')ゞ目をしっかり休めないと疲れ目は老化の原因にもなりますのでご注意を♡

 

.

-カラコン, 人気の記事

Copyright© Dressmaker , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

運営者情報:ライフスタイル株式会社 TEL:0438-97-7383